忍者ブログ
腐女子が叫ばずにはいられなかった萌(腐注意)を綴る掃き溜め的不定期ブログ。自分の萌はマイナーな気がする今日この頃。ボカロ多め。たまにオリキャラ出没します。
[54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キーワードで連想した曲ってのが珍しくてやってみたよ!


単語ごとにあなたがお勧めするボカロ曲を紹介してください!

例:春
  「桜の季節」/初音ミク



→「幼罪謝行」(マイゴットP/KAITO&鏡音レン)
 高音KAITOと低音レン、という珍しい組み合わせ
 妖精に恋して、閉じ込めて、逃げられた二人のお話です
 幼い罪と、忘れえぬ恋心。
 春は出会いと同時に別れの季節だと思うので、二つを内包しているこの歌を連想しました。
 「人は増え されど あなたは ひとりだけ」
 というフレーズが秀逸すぎる・・・!


→「月花の姫歌」(秦野P/鏡音レン)
 ひと夏しか叶わなかった逢瀬、ってイメージです
 永遠と一瞬は隣り合わせ、だよね
 ササキさんのPVも大好きです


→「弱虫モンブラン」(DECO*27/GUMI)
 秋→秋の味覚→栗→モンブラン→これ
 なんという食欲連想(笑)
 理由はないけれどなんか何となく好きな曲です
 学生なんて、まだ何も背負えない甘ちゃんですよね


→「胸の痛みに僕の匂い」(メロネード(仮)/KAITO)
 恋人と別れた後の、切ない冬うたです
 KAITO兄さんの声はメロネさんのちょっと昭和チックなバラードがすごく合うと思います
 歌詞の表現も好きです。私の言葉じゃうまく説明できないんですけど、独特のメロネさん節って感じなんですよね~


→「ダウト」(Masa's Studio/初音ミク)
 ジャズ風ロック!!ピアノの主線が心地いいです
 恋でこれをセレクトした自分は斜め上だと思った(笑)
 好きな人に嘘をつかれてる、という疑念にさいなまれてる歌です
 相手の過ち自体よりも相手が「嘘をついたこと」に傷ついているんです
 恋人同士の信頼関係って強固かつ脆弱ですよね。ささいなことでも嘘が気になって許せなくなる。


→「I WANNA TRUST YOU」(マイゴットP/鏡音リン・レン)
 私はマイゴットPが好きなのかもしれないと気づいた曲
 「愛してるってそれだけ言って」 
 「余計なことは言わなくていいの」
 「言葉の数だけ気持ちは萎えるわ」
 リンがかっこいいです
 

→「サテライト」(ぺぺろんP/miki)
 衛星も星のうちだよねっ
 そのちっぽけさと懸命さが愛しい
 歌詞からも歌声からもそんな雰囲気が伝わってくるんです
 サビのかっこよさは異常☆


→「カンパネルラ」(ささくれP/GUMI)
 夜空を手を繋いで見上げる二人のサムネを思い出してしまったっ・・・!
 この曲は私の中の泣いてしまうボカロ曲ランキング上位ソングなんです
 会えなくなった人に、無駄と知ってて淡々と再会を望むことを繰り返す・・・そんなGUMIにきゅんきゅんきます
 銀河鉄道の夜、読もうかな・・・


ありがとうございました


「愛」は「彩愛」もいいかなと思ったんですがメロネードさんは冬でつかっちゃったので最近聞いてたIWTYにしました。まあマイゴットPは二曲入れちゃったけどね!最近マイゴットPが私の中でキてます。
あ、バトンとあまり関係ないんですが、「ラブアトミック・トランスファー」を今更聞いてハマりました。
自キャラにこんな思考のやつがいるので完全にテーマソングだ頭の中でリピートだ・・・!

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
カラー
メール
URL
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
Twitter ブログパーツ
最新コメント
[10/08 白架]
[10/08 七河]
[09/29 白架]
[09/29 七河]
[08/23 白架]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
白架
性別:
女性
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析